読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オルトプラスエンジニアの日常をお伝えします!

IntelliJ IDEAでsnippetを活用する

AdventCalendar

※この記事はAltPlus Advent Calendar 2016の25日目の記事です。 こんにちは、開発部のコイです。オルトプラスに働いています。 IntelliJ IDEAでのsnippetを活用する方法を紹介します。

背景

繰り返し同じコードパターンを書いたら、時間がかかっているので、どのように解決できるかを探してみて、snippet活用の方法を見つけました。 最近チームでIntelliJ IDEAで使っているので、IntelliJ IDEAでの方法を紹介します。

snippetとは

snippet(英語: snippet)とは、「断片」という意味である。情報処理の分野ではよく使う短いプログラムコードを統合開発環境から呼び出す機能の事である。 また、呼び出される短いコードの事をsnippetと呼ぶ場合もある。ja.wikipedia.org

言い換えれば、snippetはテンプレートコードに似ている。コードテンプレート化して、そのあと再利用できるものです。 mainとif/elseなどのsnippetを用意してくれるEditorが多いと思います。

またEditorでは任意でsnippetを登録することができます。 開発中にsnippetを登録して、どんどん増えていくと開発速度が上がるのではないでしょうか?

ItenlliJ IDEAでsnippetを活用する

登録してみる

例:仮に下記のパターンを繰り返し書かないとき、snippetを登録してみます。

for (var i = 0, l = users.length; i < l; i++) {
    var v = users[i];
    // some code here
}

for (var i = 0, l = books.length; i < l; i++) {
    var v = books[i];
    // some code here
}

https://www.jetbrains.com/help/idea/2016.3/creating-and-editing-live-templates.html

登録できたら下記のように使えるようになります。 js-forのsnippetです。 for.gif

snippetを共有する方法

snippetを共有する方法は2つあります。

  • SnippetをExportする
  • Snippetを手動でコピーする

参考:https://www.jetbrains.com/help/idea/2016.3/sharing-live-templates.html

Vim-snippetsをIntelliJ IDEAのフォマットに変換する

Vim-snippetsのCommuinityが強いので、たくさん良いSnippetが用意されています。 なので、Vim-snippetsをIntelliJ IDEAsnippet化してみました。 下記の例を御覧ください。

  • jq-ajaxのsnippet

ajax.gif

  • bootstrapのsnippet

bootstrap.gif

詳しい使い方はこれを見intellij-snippetsてください。

まとめ

自分で開発するときに、自分のsnippetをもっと活用してみてください!